情報があなたの価値を何倍にも引き上げる!

情報があなたの価値を何倍にも引き上げる!(ブログ・FB用)
メディカルコンテンツ(株) 田中 巧
 
 
今回は「情報が価値を作り出す」こういったお話をさせていただきます。
 
 
一見何の変哲もない商品やサービスでも、その背景にある「情報」を伝えることで、価値を何倍にもアップさせることができます。
 
 
身近な例を挙げてみましょう。例えば、目の前に古びた「壺」があったとします。あなた自身は骨董に興味がなくその価値が全くわからなくても、誰かが「これは人間国宝の〇〇先生が創ったものです」と教えてくれたらどうでしょうか?
 
 
やっぱり、その壺の見方って変わりませんか?(笑)そして、その値段が「1億円」と聞いたら?今まで全く興味がなかった壺だったのに、急に「美」を感じてしまうのではないでしょうか?(笑)
 
 
このように、何の変哲もないものでもその背景にある「情報」を知ったことで、イメージが変わり、感じる価値がぐんと上がるわけです。ほかにも、こういった例はいくらでもあります。
 
 
例えば、一見普通の人でも、「東大出身」とわかると評価が上がるものです。また、見た目古びたちょっと小汚い感じのお店でも、創業100年、全国のグルメが足しげく通う名店・・・。こう聞くと、少し離れた場所にあっても食べに行きたくなるものです。おそらく、あなた自身もこういった情報から商品やお店選びをした経験もあるでしょう。
 
 
つまり、一見何の変哲もなさそうな商品やサービスでも、その背景にある情報をしっかり伝えることで、価値を何倍にも高めることができるのです。
 
 
今回例に挙げた、骨董品なんかのように、素人目にはよく違いがわからないものの場合は、なおさら、こういった情報をプラスすることが重要です。
 
 
つまり、品質のいい商品やサービスをあなた自身が扱っていたとしても、その価値がしっかり伝わっていなければお客様に選ばれることはありません
 
 
ただし、医療機関は広告表現の制限もあるため、情報によって価値を表しにくい業種ではあります。でも、素人目ではサービスの違いがよく分かりにくい業界だからこそ、患者様に選ばれるためには、情報の伝達が何より重要であることを知っておくべきでしょう。
 
 
ちなみに、価値を高めるための情報は、何も露骨な宣伝文句である必要はありません。悪い評判はさすがにマイナスですが、当たりさわりのないちょっとした情報でも、発信すればするほどプラスに働きます。
 
 
たとえば、「お店を開業したきっかけ」や「お店の特徴」「店長の経歴」「趣味」や「人となり」「お店に対する思い」「お店の外観の画像」や「店長やスタッフさんの顔写真」。こういった情報をお客様に向けて発信することを意識してみるとよいでしょう。
 
 
ちょっとした情報でも発信することで、お客様にとってあなたのお店の価値が大きく高まりますよ!絶対に。
 
 
 
ネタ切れの心配なし!月額4320でニュースレターを簡単に作って出す方法は? 
 
 
 

関連記事

情報発信を始める前にじっくり考えるべきこと

メディカルコンテンツ(株) 田中 巧     近頃のマーケティングツールの多様化には目を見張るものがあります。たとえば、ITツールによるマーケティング手法といえば、ホームページやブログのほか、メールマ・・・

経営に役立つ“和田アキ子”さんのデビュー当時の話

メディカルコンテンツ(株) 田中 巧     和田アキ子さんが1968年(昭和43年)にホリプロからデビューしたときのこと。 当時人気絶頂のお笑いコンビ「コント55号」とテレビで新番組を持つ企画が持ち・・・

「無料コンテンツ」を読ませることは至難の業なり…

メディカルコンテンツ(株) 田中 巧     「映画が定額で見放題」。最近こういったサービスが増えていますよね。昔なら一本一本レンタルしたり買っていたりしていたものも、いまの時代はほぼ「タダ」で手に入・・・

PREVIOUS
NEXT