型やぶりなメッセージを発信してファンを増やす方法

型やぶりなメッセージを発信してファンを増やす方法 
 
 
 
 
『アルコール依存症の寛仁親王(ともひとしんのう)であります・・・・』
 
 
型やぶりな自己紹介で
はじまった講演がありました。
 
 
ヒゲをたくわえ、「ヒゲの殿下」の愛称で国民に親しまれた
寛仁親王の講演です。
 
 
親王は「月給4万円の勤め人生活」を送ったり、
ラジオの深夜番組「オールナイトニッポンのDJ」もしたことがあったそうです。
 
 
いま現在、ラジオのDJはもちろん、深夜番組に出演した
最初で最後の皇族になるそうです。

 
「大学時代から飲んでいるので、
 急に依存症になったと取られるのは心外。
 終生依存症とご理解ください。。。(笑)」
 
 
自虐的なネタを
惜しげもなく話す人柄で、
 
 
皇室をより身近に感じ
親王のファンになった方も多かったそうです。
 
 
皇族と聞けば、
「堅苦しい家柄だから・・・」と思われがちです。
 
 
もちろん、ほとんどの皇族の方は、
あまり派手な振る舞いをすることはありません。
 
 
世間から注目されている一族ですし、
ましてや自分のことを「アル中だ」なんて、
普通は言わないでしょう。
 
 
 
●アルコール依存症の寛仁親王であります
 
 
 
しかし、実はこの「普通ではないメッセージ」が、
ビジネスを行っている私たちにとって
とても重要なカギになると言ってもいいのかもしれません。
 
 
なぜなら、
 
 
普段、私たちはビジネスを営む上で、
いろいろなメッセージを発信していますよね。
 
 
例えば、「チラシやホームページに書く文章」もメッセージですし、
「ニュースレターに書いていること」もひとつのメッセージになりますが、
 
 
これらメッセージを
 
 
●普通ではないメッセージ
 
 
にするだけで、お客さんの目を
釘づけにすることができる。
 
 
そうすれば、お客さんに
 
●ファンになってもらえる
●また来て(買って)もらえる
●他のお客さんを紹介してもらえる
 
なんてことが起こり始めるかもしれません。
 
 
 
それはどうしてでしょう?
 
 
それは人間の心理として、
『多くの人は、アクのあるクセの強い要素に
 魅力を感じてしまう』からです。
 
 
 
では、どうすれば
こういった「普通ではないメッセージ」を書けるのでしょう?
 
 
 
——————————————————————-
お客さんの心を捕まえるためには何を書くか?
——————————————————————-
 
 
その答えは、
 
 
 
●振り幅
 
 
 
これ(↑)にあるのではないでしょうか。
 
 
よく「人間的にギャップのある人」に
人って興味を持ったりしませんか?
 
 
男女関係でもそうかもしれませんが、
ギャップがあるとグッとくるみたいな。
 
 
例えば、いつもは怖い不良が、
捨て犬をすごく可愛がっていたみたいな感じです(笑)
 
 
こういった何気ないシーンで、
女の子がグッときた、みたいなことって
よくあるでしょう。
 
 
 
つまり、「振り幅」というのは
とても大事なのです。
 
 
 
「〇〇なのに××」
 
 
 
●皇族なのに、アル中
●不良なのに、動物好き
 
 
も、全てこの「〇〇なのに××」の構図に
当てはまります。
 
 
その他にもいろいろありますが、話題になったモノって
だいたいこの構図だったりしますよね。
 
 
例えば、、、
 
●ギャルなのに、農業している
●食べているのに、ダイエットできる
●市議会議員なのに、超美人
 
 
こういった構図を意図的に作り出し配信することで、
アクのある意外性のあるメッセージになるのです。
 
 
当然、こういうソリッドなメッセージを配信することで、
お客さんが離れてしまう場合もあるかもしれませんが、
心配しないで下さい。
 
 
逆に“強烈なファン”も、
たくさん創りだすことができます。
 
 
 
では、その個性をあなた自身であれば
どのように出していったらいいのでしょう?
 
 
具体的に言うと、
「あなた自身の意外な趣味」であったり、
「意外な特技」であったりと、
 
 
普段はあまりお客さんに見せない部分をあえて書くことで、
普通ではないメッセージになるかもしれませんよ。
 
 
もちろん、「ニュースレターのあいさつ文」にも
こう言った要素を絡めることで、
より多くのファンを作ることができると思います。
 
 
 
●とにかく“普通はヤバイ”のです。
 
 
 
あなた自身はどんな部分を書くと、
普通ではない“意外性のあるメッセージ”になるのか。
 
 
ぜひ、ここを考えて
ニュースレターに書いてみてはいかがでしょうか。
 
 
このサービスを活用することで、
このサービスを活用することで挫折なくニュースレターが出し続けられます!

関連記事

ニュースレターが働くスタッフに与える影響力

メディカルコンテンツ(株) 田中 巧     「ニュースレター」とは、あなたの想いを形にしてお客様に伝えるツールである。こういったことはこれまで何度もこのブログの中で話してきましたが、今回は視点を変え・・・

PREVIOUS
NEXT