ホームページを持つだけではお客が集まらない時代

ホームページを持つだけではお客が集まらない時代ol
メディカルコンテンツ(株) 田中 巧
 
 
突然ですが、あなたはご自身の会社やお店の「ホームページ」はお持ちですか? 
 
 
今の時代、ホームページを持つことは当たり前になっていますが、、、実は年々ホームページの集客効果が下がってきているのはご存じですか?
 
 
ホームページの集客効果が下がっているのは、なにもそのホームページの出来が悪いからというわけではありません。その理由はもっと単純で、、、それは、ホームページを持っているところがあまりにも増えすぎているせいです。
 
 
ホームページを持つところが増えすぎた、つまりネット上でのライバルが増えているため、どれだけ練り込んだホームページを作ったとしても、ライバルも同様にすごいホームページを作っているため、なかなかホームページの集客効果が期待できない時代になってきているのです。
 
 
では、これからの時代にホームページだけでお客を集めることは難しいのでしょうか?
 
 
確かに、数年前と比べるとかなり厳しい時代にはなっていますが、もしかしたらその「答え」はホームページの外の世界にあるのかもしれません。
 
 
身近な例でお話させていただきましょう。
 
 
あなたに1つ質問ですが、あなたは最近「インターネット」で何か買い物をされましたか?
 
 
「買い物をした」ということであればさらにお聞きしますが、ではその買った商品はどういったきっかけで知り、欲しくなったのでしょうか?
 
 
おそらくですが、その商品を初めて知ったきっかけは「その商品を売っているホームページ」ではなくて、「知り合いから聞いた」「SNSで知った」とか「テレビや雑誌に載っていた」とか「巷で評判になっているから」とか、さまざまな情報源で知って欲しくなり、最終的に商品名を検索して購入したものではないでしょうか?
 
 
例えば、あなたがテレビが欲しいからといって、アマゾンや楽天でたまたま見かけたテレビをいきなり買うことはないはずです。
 
 
おそらく、家電店のスタッフから話を聞いたり、テレビや雑誌で目にしたり、巷の評判だったりなど、さまざまな情報源から「このメーカーのこのテレビがいいよ」とか「この商品がいいよ」といった情報を得て、最終的にインターネットで商品名を検索して一番安いところを調べて購入したというケースが多いのではありませんか? 
 
 
実はこのパターンが現代の消費行動の基本とも言えます。
 
 
では、ホームページを持つだけではお客が集まらなくなった時代に、これからいったい何をすれば良いのでしょう?
 
 
それは、ホームページ以外のところであなたの商品の評判を高めることです。言い換えれば“自社ブランド”をホームページ以外の場所でしっかり築くことが重要です。
 
 
とは言っても、ホームページは今の時代、最低限用意しておかなければならないものなので、もしまだホームページを用意していない経営者さんであれば、すぐに作ったほうがよいでしょう。そしてもちろん、ホームページに載せるコンテンツだっておろそかにしてはいけません。会社案内だけ載せたような中身がペラペラなホームページを用意しても誰も見てはくれませんので、最低限ホームページに載せるコンテンツもしっかり作りこむようにしましょう。
 
 
ただし、集客のカギはホームページの外にあります。
 
 
お客さんを集客するための「スイッチ」はこれからの時代、ホームページの外の世界にあるということをしっかり認識しておいてください。
 
 
ちなみに、そのスイッチの1つにもなるツールとして紙媒体である「ニュースレター」があります。
 
 
ネット上でのライバルが増えすぎてホームページを持つだけでは集客が厳しい今の時代だからこそ、一度でも買っていただいたお客様をニュースレターでしっかりフォローして、ホームページの以外の場所でもしっかり独自の地位を築いていきましょう。

関連記事

情報があなたの価値を何倍にも引き上げる!

メディカルコンテンツ(株) 田中 巧     今回は「情報が価値を作り出す」こういったお話をさせていただきます。     一見何の変哲もない商品やサービスでも、その背景にある「情報・・・

経費削減はドツボへの入り口かも…

メディカルコンテンツ株式会社 代表 田中 巧       つい先日、うちの会社に一本の電話が入りました。その電話は、つい数か月前にニュースレターを始めた経営者さんからでした。   ・・・

蝶からマーケティングの原理を学ぶ

メディカルコンテンツ株式会社 代表 田中 巧     今回は「自然界」からマーケティングを学んでみたいと思います。     さて、「新規集客」をするときに真っ先に考える事は、いかに・・・

PREVIOUS
NEXT